パーフェクトLife初級(自身探求1日目)

お金に対して自分がどう想っているか、知っていますか?

こんにちは!片平です。

お金に対して
自分がどう思っているかを観察したい時

一番ややこしいのは

自分がお金に対して
どう考えているかって
よくわかっていない
ってことです。

つい最近 こんなことがありました。

私は欲しいものがあったので
あるお店に商品を購入しに行きました。

オススメ商品として並んでいたのは5つ。

一番上のは30,000円
一番下のは 5,000円

でした。

パッと見た時 私は、
一番上の30,000円のが欲しかったです。

でも、店員さんは
一番下の一番安い5,000円のものを
私と見比べるようにしてすすめてきました。

そして、私は
「では、それにします」と言って
その5,000円の品を購入しました。

それも、欲しいものの
一つではあったからです。

ではここで、質問です。

店員さんがオススメしている時、
私は何と思ったでしょうか?



「おばちゃんだから、お金ないと思ったのかな?
 ま、見た目はその通りだから仕方ないね・・・」

「この次、別な人から30,000円のを買おう… 
 だってこの人からは買いたくないもん…
 この店員さん、私がお金を出せないと思ってるし・・・」

そんなことを思っている自分を感じていました。

面白いですね。

この店員さんが、もし

30,000円のものと
5,000円のものとを

両方すすめてくれたら
私は両方購入するつもりでした。

なにせ、買う気満々で
ATMでお金を引き出してから
行ったのですから。

でも、結果は
すすめられたものしか買いませんでした。

私は、この店員さんが心の中で
「これは高いからすすめにくいな・・・」
と思っている感情をキャッチ
していました。

そして、この店員さん
『何を勧めてくるのかな?』
と思って話を聞いていたのです。

すると、この結果です。

つまりこの店員さん
自分が高いと判断するお金の基準を元に
私のことを判断していた
ということです。

店員さんの心を分析すると、こうです。

ーーー

自分でも買えるであろう金額のもの
(=店員さんの心の中では高価でないので、
  買主の私に申し訳ない感情が生まれない。)

だから、後ろめたくもなく
申し訳ないという感情もなく
オススメしやすいからオススメしよう!

よし、こんな説明をしようかな!

ーーーーー

と言った具合ですね。

もし、この店員さんが
私のニーズがどこにあるかを
詳しく聞いてくれ

料金に関係なく、
ニーズにあった商品の説明をしてくだされば
30,000円+5,000円売り上げることができた
のに
もったいないですね。

似たようなことを
あなたも日々の生活の中で
行っていないでしょうか?

本当はこの方がお客様のためだけど
これは高いって言われそうだから
こっちの安い商品をすすめよう!

そして、社内の会議で
安い商品しか売れない
こまったわ〜〜と言ってるとしたら
誰がそうしているのでしょうか?

そうです。
あなたでよね。

こんな風になる原因は
潜在意識にあります。

無意識のうちに
潜在意識が望むとおりのことを
あなたは行ってしまうのです

だから潜在意識のことを
よーく知っている賢人はこう言います。

あなた:「お金がなくて困っているんです」
賢人 :「お金がないのがお好きなんですね〜」
あなた:「???」

あなた:「人間関係がうまくいかず困っているんです」
賢人 :「人間関係がうまくいかないことがお好きなんですね〜」
あなた:「???」

以上・・・



あなたも、
ご自分の潜在意識を点検して
よりよい人生を切り開きたいと思いませんか?

2/13-14の自信探求セミナーは、
いつものワークに絡め
お金についても踏み込んでみたいと思います。

参加条件はちょっときつめですが
人生をより良く早く変えたい方にはピッタリです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自信探求セミナーのご案内