片平悦子のつぶやき

1年間ありがとうございました。

自信探求セミナーを受けられた
山田先生から超嬉しいご報告がありました。

それなのに、すっかりしまいこんで
報告するのが遅れました。

遅れついでに、年末に皆様に
元気が出るかもしれないので
まとめてお送りします。(><;

長いですが読んでみてください。
心の変化がわかります。

ーーーーここから 山田先生から頂いたメール ーーーー

実は今日で7月が終わったのですが

な~んと、
7月の売上が単月で
過去最高を記録できました。

片平先生と出会い、
パーフェクト整体を習い、
グルコンに参加して、
貧乏神を追い出して・・・

数年前の山田ではなくなってます( ^^) _U~~

振り返れば
開業から10年を目の前に、
長年突破できなかった
150万の壁を1年前に突破し

今月は160万の壁を突破できました( ^)o(^ )

あくまでも患者さんの満足度を
下げないように気を使いました。

思ったよりも体力の消耗もなく
一か月を無事に終えました。

ただあまり上を見て、
患者さん不在の整体院になってしまわないよう、
まさかの坂を転げ落ちないよう気を引き締めたいと思います。

でも、160万なんて、
私にとっては夢みたいです。

片平先生、⚫︎⚫︎先生に大感謝です。

あ、妻の⚫︎⚫︎⚫︎にもでした(^^;)

本当に有難う御座いました。

ーーーその後  しばらくしてこんなメールが ーーー

こんにちは!!
先日数年ぶりに腰を痛め、
セミナーも仕事も休んでしまった山田です。

来週の「使命発見セミナー」
楽しみにしております。

ギックリ腰で過ごした三日間は、
不思議と久しぶりにゆっくり休めると
安堵の気分で満たされていた三日間でした。

そんな中で何故自分がお金に執着するのか、
のんびりと過去を振り返り考えてみました。

本当に久々にゆったりとした時間でした。

先日まで自分が
お金に執着してるなんて思ってもいませんでした。
生きるために当たり前の思いと思っていたからです。

先日片平先生が

「山田先生の売上があれば、
 普通のサラリーマンの人よりも
 十分の収入があるんだから・・・」

と言う意表をついたアドバイス!!

その一言で
心の中のダムが崩れ決壊した感じでした。

「そ~なんだ、
 今の自分は十分成功しているし、
 収入もそれなりに得ているんだ!!」

こんな感じです。

この仕事を始めるときの最初の師匠が

「山田さんこの仕事するなら、
 年収2000万稼げて一流だよ」

と教えられワクワクしたもんです。

その後、
縁のある師匠方々も、
みなさん年商2000万円オーバーの方ばかりで、

【そうならなければいけないんだ】

と、いつの間にか
自分で自分を追いつめていたようです。

確かに今まで事あるごとに(グルコンでも)
「年商2000万が目標です」
「できれば月商200万を超えたいです」
と、発言して来ました。

開業した頃は
確かにそんな目標に向かい、
ワクワクを創造しながら日々を
過ごして来たと思います。

そして三日間の休養中に、
パット気が付きました。

最近(今年に入った頃から?)は、
年商2000万行ったことを想像しても
ワクワクしないし、

まして
月商200万なんて行ったら疲れるだけだと
ず~と内心気が付いていたことを。

これを自分では気がついていたけど、
気がつかないふりしていたんだと思います。

それは師匠方々からの
「2000万」と言う呪縛だったのかと。

今更ながらですが、
何故グルコンの記入欄に

「その時のあなたのパッションはどうですか?」

との問いに、何の意味があるんか
全く理解していませんでした。

そして
「このパッションがない日々は、
 とても窮屈で心苦しくなる」

という事に気が付きました。

→これは「自信探究セミナー」を受けて気がつきました。

昨年春に、
貧乏神あぶり出しを受けて早一年半、
でも長い一年半だった気がしますが、

なんだかパズルのピースが
重なり始めた気がします。

勿論、
生活があり余裕ある生活を送るために、

今は与えられた仕事を頑張る
(楽しみながら)事が必要ですが、
なんか自分の将来が楽しみになりました。

三日間の休養で
幼少の頃から聞かされていた、

両親が発していた
「お金が無い事に対する不満と不安と母の愚痴」
を色々と思いだし

「あ~… こんな親の会話が
 潜在意識に入り込んで、
 自分の人格を形成してきたんだな~」
なんて。

不思議とあれ以来、
お金に対する不安がなくなりました。

見事にです。

「今一万円でも多く稼がないと、
 老後の生活ができなくなる」

真剣に毎日そんな思いでいました。

→その割に貯金が無いのは何故だ??

なんだかこれからは、
私のところにお金が集まってきそうな予感が( ^^) _U~~
そんな思いだけでワクワクです。

今回の腰痛で
仕事を休んだ分の売上は2日で約16万
(1日は日曜日だったのでお仕事は2日のお休みでした)。

この方々は、
計画的な通院をされているかたなので、

もし診ていれば
そのまま今月の売上にオンされる金額です。

タラレバでは御座いますが、
そうすると今月の売上は170万超えとなり、
7月に160万超えしてさらに新進記録となりました!(^^)!

→あれ、まだ売り上げに執着している?(^^;)

これからは力まず自然体で日々を過ごし、
福の神に見守られた日々を過ごしたいと思います。

まだまだ色々あるのですが、
取り急ぎお礼と近況を兼ねて
メールさせて頂きました。

片平先生、いつも有難う御座います。

来月で50歳と一つの節目となりますが、
なんだかワクワクした素晴らしい人生が
待っていそうな予感が一杯しています。

長々と失礼いたしました。

ーーー 以上 山田さんからのメールでした ーーーー

素敵ですね。

その後、彼は
「潜在意識で成功加速セミナー」
も受講されました。

男性としてしっかり稼ぎ
さらに上を目指そうとしておられ
本当に尊敬いたします。

ところで

人生って、何なんでしょうね?

人は、一定以上の
お金が稼げるようになると
いろいろ考え始める方が多いようです。

特に男性は
家族を養う必要があるので
一定額を稼ぐのは頑張る必要があります。

ですが、生活に困らない額を
稼げるようになったら、
本当のその人が現れてきます。

・楽をする方に走るのか
・もっと苦労しても上を目指すのか

・自分や家族の安泰を中心に考え
 内側に向かって物事を見るのか

・地域や社会貢献など
 外側に向かって物事を見るのか

あなたはどうでしょうか?

私は、いつも考えることがあります。

生まれた時は、
何も持たずに生まれてきました。

死ぬ時も、何も持っては帰れません。

では、人生とは何か?

人生で得た物でないとすると
人生で物を得る時の精神性を
私たちは問われているのではないか?

そんな風に思います。

どこまで、
多くの人々を幸福にできたかが
その人の大きさなのではないでしょうか?

イチローがみんなに好かれるのは
たくさんの人に夢を与えたからではないでしょうか。

羽生結弦や浅田真央がテレビに映ると
ワクワク・ドキドキするのは
前人未到のことをやってくれる彼らに
夢を見せてもらっているからでしょう。

五郎丸が、これほど人気なのは
勝てそうもない相手に勝って見せ
人々に勇気と元気を提供したからでしょう。

スティーブ・ジョブスが尊敬されるのは
世界中の人々に夢と利便性を
提供したからではないでしょうか。

そう考えていくと
凡人の私たちは何ができるのでしょう?

どうせ凡人だから無理・・・と思ったら
想いはそのまま実現し、何もできないですよね。

でも、、、

凡人の私でも、
この能力・体力・気力で
何かできないだろうか?

もしそう考えることができたら
もうその段階で、非凡なのではないかと思います。

規模は違っても
イチローや羽生選手、浅田選手のように
人々に元気や勇気を提供し

スティーブ・ジョブスと同じように
人々に利便性と夢を提供できるかもしれません。

私は、一時、
人嫌いになった時期があります。

それは50代になって女性陣が集まると
どうやって楽して老後を過ごすか
そんな話に花がさく時でした。

還暦が過ぎて5年ぐらいで
寿命がやってきた昔ならいざ知らず
平均寿命まで還暦から25年以上ある時代です。

その間、何も生産活動をしようとせず
年金で生きていこうとするその気持ちが
とても悲しく、切なく感じて・・・

子供達の負担を考えると
胸が苦しくなって、そういう方々と話すのが
嫌になった時期があるんです。

でも、嫌になったからといって
人の気持ちを変えることは誰にもできません。

それなら、せめて
私はどう生きるべきなのか
真剣に考え始めました。

もちろん
平均寿命まで自分が
生きれるかどうかはわかりません。

でも、その途中で倒れたとしても
きっと後悔しないと思うのです。

振り返れば、、、

人は人、私は私、
そんな風に生きようと思ったあたりから
私の人生が好転してきた気がします。

何がいいとか悪いとか
私に言う資格があるとは思ってはいません。

ですが、セミナーのワークを通して
人生の意味や人生の質を上げることを
参加者お一人お一人が少しでも考えられるようになれば

私は皆様にチョッピリ
貢献できているのではないかと思います。

来年以降はささやかですが
それを喜びとして生きていこうと思っています。

今年1年本当に有難うございました。

どうぞ、来年が皆様にとって
ますます良い年でありますように!

心より願って1年の御礼とさせていただきます。

来年もご縁がありましたら
どうぞよろしくお願い申し上げます。

では、幸多きな新年をお迎えくださいませ。m(_ _)m

片平悦子

2015-12-31 | Posted in 片平悦子のつぶやき