パーフェクトLife初級(自身探求1日目)

何が本当はしたいのか?!

超爽やかな青年が
自信探求セミナーに参加されました。

何の悩みがあって
参加されたのかしら?

正直、そんなふうに感じさせるほど
爽やかな方です。

でも、でも・・・

偶然はないんですね。

やはり何か、潜在意識は
気づいて欲しいことがあって、
このセミナーに引き寄せられたのでしょう。

2日目になって
それは必然だったことに
気づかされました。

彼は、母子家庭で育ったと言います。

私も母子家庭で
娘を育てたからすごくよくわかるのですが
どうしても、教育できないものがあります。

それが、夫婦の仲の良さだったり
夫婦げんかした時の折り合いのつけ方だったり
いかにお母さんがお父さんを尊敬しているかだったり

存在しないがゆえに
見せてあげることができません。

すると、

娘の場合は
理想的な旦那さん像を
イメージするのが難しくなります。

息子の場合は、
理想的な父親像とは
どんなものかわからないのです。

母子ともに精一杯生きているのですが
どうしても伝えられない部分が残ってしまうんですね。

昔は大家族だったから、
それでも祖父母や、叔父叔母の
姿を見て学ぶことができました。

核家族になった今は
それすらないのですから
厳しい現実かもしれません。

そして、
わからないものに向かって進むことほど
不安なことはありません。

これでいいんだという
確信の基準がないために、
自信が持てないのです。

彼も、
そんなところに自信のなさの
原因があったのかもしれません。

ーーーここから YIさん(男性 30代)の声 ーーー

動画はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1、受ける前の悩みはなんでしたか?

  今自分がやっていることが正しいのか
  何が本当はしたいのか知りたい

2、受ける決めては何?

  自分の潜在意識を知ることができると思ったから

3、見つかったマイナスのパターン

  自分が役に立っているような一言を言われた時に
  イライラを感じ、認めて欲しいと思っているようです

4、明日からどう行動しますか?
 
  まずは潜在意識の深くまでわかるように
  毎日クリーニング作業をやっていきます

5、どんな変化がありましたか?

  まだ、気持ちはすっきりしていませんが、
  やるべきことが明確になったので
  ワクワクしています。

6、検討中の方へ一言!

  こんなに自分自身と向き合うセミナーはなかなかないと思います。
  悩んでいるからこそ参加する価値があると思いますし、
  いろんなことの根本解決につながりますよ。

ーーーここまでーーー

お若い男性で、話を聞いて
すぐおばちゃんが開催している
セミナーに申し込むなんてすごいですね。

普通 男性は、
潜在意識とか言われると

「胡散臭いぞ・・・」
「騙されるんじゃないか?・・・」

そんな感情が優先するのが自然です。

そして、
『やっぱり数字でしょ!』
『男たるもの、儲かってなんぼでしょ!』

と思うのが普通ですのに
先に参加された方の紹介で
九州から参加されました。

びっくりですね。

きっと大きな使命がおありなのだと思います。

若いからこそ
頑張って欲しいなと強く強く思いました。

ちなみに過ぎてしまった環境は
変えられないので、こんな場合
どうするかというと

知人で結婚生活が円満な方がいれば
遊びに行って観察してくるのもいいでしょう。

おじさん、おばさんで
夫婦円満な方がいれば定期的に遊びに行って、

仲良しの秘訣や、
うまくやっていくコツなどを
さりげなく学んでこれると補填できます。

ハンデがあるのは
決してマイナスではありません。

ゴルフだってハンデがある人は上手な人です。

能力的に優秀だからこそ、
みんなと同じではなく
ちょっとだけマイナスからのスタートなんだと
自分に言い聞かせ努力すれば、より多くの実りを生むでしょう。

では、今日も素敵な1日をお過ごしくださいね。♪

                  片平悦子