パーフェクトLife初級(自身探求1日目)

勇気の大切さ

朝霞駅から徒歩3分にある
西尾先生の鍼灸整骨院に
インタビューに行ってきました。

なぜ伺ったかというと
石尾先生は36歳の若さで
3名のスタッフを雇い、
院を繁盛させておられるから。

何が彼をそんな風に
つき動かしているのかな?と
気になりますよね。

多くの場合、
一人で仕事をして
成功することができても、

雇用してスタッフとともに
成功するとなると全く違う
能力が要求されます。

特に必要になってくるのが2つ!

1つは、「教育者」としての側面です
教育者に求められるのは
教えることと、忍耐です。

自分もそうですが
教えられてすぐできる人は多くはありません。
何度言われてもなかなか形にならず
苦労するものですよね。

そこを耐えて励まし、見守り
支え、伸ばすのが教育者の仕事です。

もう1つは、経営者としてのスキル。

マネジメント能力
事業構築の能力
未来を読む能力

など、技術者には関係ない能力が要求されます。

だから、そのことに気づいていない
技術者は雇ってみたけれど、
なかなかうまくいかないようです。

西尾先生のお話を伺って
勉強になったのは、

「まず、やってみる!」
という勇気が道を開くと
教えていただけたことでした。

どなたもそうですが、
最初は知らないところから
スタートします。

だから、
「恐れずにやってみる!」
ということが大切です。

スキルは
後からでも学ぶことができます。

でも、勇気や恐怖心の克服などという
マインドや考え方は、知らなければ
永遠に前に進めないでしょう。

・何かをしようと思うのに
 怖くてなかなか始められない。

・準備万端なのに勇気が出ない。

・一度失敗すると人生が終わったかのように
 後戻りして元に戻ってしまい行動できない。

等々・・・

そんな状況って、
ちょっと考え方を変えたり
マインドを変えると状況が一変します。

もし、

あなたが

根拠のない自信を持つ

ことができれば

すべてがクリアーできるでしょう。