片平悦子のつぶやき

モヤモヤモヤ・・・

こんにちは!
片平です。

今日は意味不明の
ブログを書いています。

「こら!片平のバカ!」
「わからないじゃないか?」

と思う方は
読まないでくださいね。
私の全くの独り言です。

でもなんとなく
残しておきたい気がしたので
書いております。



半年くらい前から
不思議な感覚に囚われていた。

何だろう?

何とも言えないこの感じ。

やりたいことは「これ」って
自分の中では明確にわかっているのに
人に話すとうまく伝えきれない。。。

何だろう?
この感覚??

ワタアメのように
つかみどころがなく

スクリーンショット 2016-08-31 19.13.45

タコ糸のようにピッと
繋がった感がないぞ。。。

いったい私は
どこに向かっているのだろう?

私は今でこそ
「心」が環境に及ぼし
生活にお金に感情に関わるから
点検しようと強気なことを言っているが

もともとは鍼灸師だった。

ひょんなことから
整体の道に入ったけど
整体業は人さまと直接関わる仕事。

PC作業のように
感情がないものと
向き合っているわけではない。

そして
実にいろいろなタイプの
人がおられる。

なんでも前向きに考える人
なんでも被害妄想的に考える人
常に満足せずまだ足りないと訴える人

本当にいろいろなタイプの人がいる。

何が良くて
何が良くないかすら
当初の私にはわからなかった。

そして、
たくさんの人の話を聞いて
いつの頃からか

やっぱり人って
「心」だよな〜〜
って思うようになった。

「心」って何かというと
とある本によれば、
「魂」の中核らしい。

ますます混乱するので
「魂」という言葉を使わずに
「心」を考えてみようと思う。

例えば
好きな人の前に出ると
ドキドキするけど、

そのドキドキするあたりが
「心」らしい。

スクリーンショット 2016-08-31 19.18.50

昔、実母が手術入院となり
余命いくばくもないと聞かされた時

私は、病院に向かう道すがら
「心」がざわついた。

心臓直接ではないけど
心臓のあたりにあるらしい
「心」がバクバクするのを感じた。

嬉しいことがあると
そのあたりでウキウキを感じる。

そのあたりが
ポーッと暖かくなったりもする。

素敵なことをひらめくと
そのあたりでワクワクする。

辛いことがあると
そあたりがキュ〜〜と
縮んだように感じる。

そのあたりが「心」らしい。

確かに感情に伴い
出来事に伴い何かしら
感じているのは確かだ。

だから、
「心」はあると私は思う。

なんとも理論的でないけど
「心」で色々と感じて
生きている私たち。

そして
なぜ生きているのだろう?
と、このごろ思う時がある。

私が生まれた頃は
人生60年と言われていた。

50歳過ぎると女性は皆
腰を丸くしてモンペの後ろに手を回して
歩いていたものだ。

私はもう
その年をはるかに過ぎてもなお
生かされているのはなぜだろう?

もうすべきことはやりきった
と思っているのに、まだ
生かされているのはなぜだろう?

まだ私自身は気づいていないけど
やり残している何かがあるのだ
と思うしかない。

去年あたりから
そのことをしきりに
考えるようになった。

「こんなに頑張ってきたから
神様、私はもう楽したいです!
お願い!します。。。」

と訴えても、
なかなかどうして、環境は
そうは問屋が卸さない。

では、
そのやり残したこと
とは何だろう?

心当たりは
ある気もするけど
ない気もする。

だから
毎日2−3冊ペースで
本を読んだ。

3ヶ月。。。
4ヶ月。。。

考えがシックリこない。。。

そんなこんなで月日が流れた。

そんな時、知人が
「これ私が翻訳した本だけど、
あなたにあげる!」

といって
「ジャッキーの奇跡」という本を
私にプレゼントしてくれた。

受け取って
読んでみて
気づいたことがある。

人は気づきが本物だと
人生が動き始める。
環境も動き始める。

潜在意識が思ったように
物事が進み始める。
目の前の景色はどんどん変わってくる。

普通の人が思う何倍ものスピードで!

でも、
その理想が完成すると
そこに甘んじてはいけないんだ
ということにハッとした。

さらに上を目指して
何かを想像する必要がある。

そして、その時初めて
「心」が「魂」が成長する。

そしてまたさらに
新たな理想像に向かって
努力する日々。

私が一番好きなのは
去年できなかったことが
できるようになること。

向上している感覚がある時が
こよなく幸せを感じる。

「生きている」っていう気がする。

そうか!

だから、私にとっては
もっと大きな理想を掲げる時期が来た
ってことだったのかもしれない。

それが
ワタアメみたいな
もやもやな感覚として
私を苦しめていたのかもね。

予定表を見ると
9月の1週目が来年の予定を立てる週
として確保してあるではないか。

新たな
夢を構築しよう!!

スクリーンショット 2016-08-31 19.22.56

そして、私のセミナーに
参加したみんなも
終了したら終わりではなく

そこから永遠にどんどん
みんなで成長できる
仕組みを作ろうと思う。

今後を楽しみに!

では、今日も
素敵な1日をお過ごし下さいね。♪

片平悦子

2016-08-31 | Posted in 片平悦子のつぶやき