パーフェクトLife初級(自身探求1日目)

自分への嘘は苦しい…

こんにちは!片平です。

ウソをつき続けるって苦しいです

honesty

他人へのウソなら
その方と距離が離れれば
忘れることもできます。

でも、

「自分が、自分に嘘をついている」

この状況はとっても苦しいです。

何を隠そう、私が
そのウソをつき続けてきた張本人。

だからすごくよくわかります。

人間、そう何十年も
ウソをつき続けられるもんじゃあぁぁ… 
ありません。

どこかの時点で、もう一人の自分が反乱を起こします。

『もうだめだ!』
『苦しい!!』
『苦しすぎる!!!』…と。

こんな時は、混乱していて

・一体なぜ苦しいのか
・何がどうなってこんなに苦しいのか

原因も誘因も、よくわかりません。

私は、そのなんとも言えず
誰にどう相談していいかわからない
地獄から抜け出すのに20年以上かかりました。

今になって、当時を振り返ると
自分で作った小さな檻の中で
『人のせい、環境のせいでこうなった』
と言い張ってもがいていた感じ
がします。

そして、もがいてジタバタして、
ウソつき地獄から抜け出した頃、

ようやく
【いい子を演技するのをやめよう】
と決意することができました。

嫌なことは「イヤだ」と言う。

こうしたいと思ったことは
誰が反対しても「行動する」。

そしたら
本当の自分が解放され
快適で自由な大海原に出ることができた
のです。

それを見て
『言いたい放題のこと、言っちゃって…』
と思う人がいるかもしれません。

『好き放題のことができていいね…』
と言う人がいるかもしれません。

でも、
せっかく両親から生を受け
人生を生きていくなら

人の顔色なんて気にしないで
生きたいように生きていこう!

回顧してみると、
私のことを悪し様に言う人が
私を助けてくれたなんてことは、
今まで一度もありませんもの。

黙って、私の努力を見てくださっている方が
時期が来ると、そっと助けの手を伸ばしてくれる

そっちの方が真実でした。

だから、
「バカ」と言われても「チョン」と
言われても、自分の心に正直に生きる。

結果は、
「良かったらおかげさま、
 悪かったら自己責任と受けとめるよう」

覚悟を決めた時から

私は、「幸福の道」
歩き始めた気がします。

今回の彼女もきっと
似たような苦しみを抱え

自分でもよく分析できないから
人にも何といっていいかわからない

当然、身近かな誰にも
うまく相談できなかったことでしょう。

どれほど苦しかったことか!
と思うと本当に切ない気持ちになりました。

ですが、だからこそ
そこから抜け出す方法を
自身探求セミナーで提供しています。

 
*=*=*=* 讃岐国子さん(経営者、40代、女性)*=*=*=*
 

前に行けない自分と、
そこにある【根】の部分が
何だったのか悩んでいました。

本当は5月に
再受講予定でいたのですが
主人に勧められたので参加しました。

今回見つかったマイナスパターンは
「不安」「恐怖」「悲しみ」

小さいころ父に感じた嫌悪感を、
今、私が母にしているような気がします。

セミナーを受けて
表面の浅いところからしか
なかなか自分を見ることができなくて、、、

見たくない自分があったりしたけれど、、、

自分を苦しめていたものが
少しわかったような気がします。

明日からもワークをして
もう少し本当の自分の感情に
向き合ってみたいと思います。

今回は2回目の参加でしたが、
なかなか辛く苦しい2日間でした。

でも、
1回目よりも毒が出た気がします。

いい子でいるのはやめたいと思います。

 
*=*=*=* ここまで =*=*=*=*=*=*=*
 

国子さん
無理にワークをしなくてもいいですよ。

『また、そろそろ…ワークしてみようかな…』

と、思うまで待ってみても全然大丈夫です。

だって、
半世紀も抱えていた想いですもの
そんなに急に頑張らなくてもいいんです。

できない自分に優しくなりましょう。

ダメな自分でも、
そのまま駄きしめてあげましょう。

何もできなくても、
そんな自分を許してみましょう。

「こうでなければならない!」という縛りを解いて

『頑張っている自分は、偉いな〜〜』
と、ささやくように言ってあげましょう。

ちょうど、
スヤスヤ眠る赤ちゃんに
そっと話しかけるように。。。

これから、本当の彼女が
姿をあらわすまでしっかり
応援したいなと思います。

多くの方は、
同じ悩みがあってもあまり
気にせずに生きています。

気になって仕方がない
なんとか抜け出したい
と切に願う方は

抜け出した後、
何かをすることになっているから
抜け出したいのだと思っています。

この苦しみを抜け出した後の
国子さんの活躍が楽しみです。

『そこまでご一緒できたらいいな』
と、私もこっそり願っています。

国子さん、
一人じゃないからね〜。

自分のペースで、
自分を褒めながら
ゆっくり前に進みましょう。

では、今日も素敵な1日をお過ごしくださいね。♪
             
                  片平 悦子